FASHION

自ら光を放つような艶肌は「Espoir(エスポア)」の化粧下地と「peripera(ペリペラ)」のパウダーで叶えて。シェーディングは「Art Class By Rodin(アートクラスバイロダン)」を選んで意思のある顔立ちに。素肌を活かしたメイクであなたらしい美しさを手に入れよう。



作り込みすぎない自然なベースメイクは唯一無二な魅力を引き立てる。心地よい自信はパーツメイクからも作り出して。



INNER(ROCKET×LUNCH)¥6,050
TOPS(3.3fieldtrip)¥8,580

HOW TO

①の化粧下地を手に取り、カプセルをつぶしながら伸ばして肌全体にぬる。ファンデーションはあえて省いて艶感を強調。
②のパウダーをTゾーンに軽くのせてベタつきがない素肌をつくる。
③のシェーディングパウダー3色全てをミックスして、おでこから顎先までのフェイスラインにのせる。陰影効果でメリハリのある顔立ちに。
④眉毛は眉尻をシャープに、アイブロウパウダーをやわらかくのせる。リップはティントをリップクリームでうすめるとナチュラルに仕上がる。





1(espoir)¥3,960
2(peripera)¥1,100
3(too cool for school)¥2,090







MODEL/AKO
PHOTO/YUI FUJII(Roaster)
STYLING/ARISA TAKEDA
HAIR&MAKE UP/TSUKUSHI TOMITA
DIRECTION/KOKO TAKAI
COMPOSITION/HONOKA MIYAGAKI(Roaster)

TAG

FASHION

HOME