CULTURE

新大久保を中心に、韓国っぽな食べ物、場所、カフェ、どこでも何でも
おさんぽがてら取材していきます‼

第3回でお伺いしたのは【テジョンデ】

 


 

韓国式の海鮮専門店とは思えないほどのバラエティに富んだメニューの数々!

「海鮮ワンダーランド」が21周年のテジョンデのテーマ!
今回は、みんなで楽しめる王道海鮮料理や新メニューをご紹介していきます!

まずは一匹カンジャンケジャン

 

 

 

新鮮な生のワタリガニを醤油ダレに漬け込み熟成させた「カンジャンケジャン」
手掴みでワイルドにかぶりついたら甲羅の柔らかい部分を指で押し込んで、身の部分を吸い込むように食べてみてください!
漬け込みダレが染み込んだとろとろの身は、旨味が凝縮されて超濃厚♡

韓国では「ご飯泥棒」とも呼ばれるカンジャンケジャン。卵黄や韓国のり、とびっこやニンニクなどが乗った専用ご飯にカニ味噌の部分をかけて混ぜて食べたら2度美味しい!

 

 

やみつきになること間違いなしです!

お次は活盛り盛りサンナッチ

 

 

テジョンデのもう一つの名物、生きているタコという意味の「サンナッチ」
その名の通りの生タコの踊り食いが、盛り盛りになって楽しめちゃいます!
ユッケやセンマイなどが乗った豪華なサンナッチは、味も見た目もインパクト盛り盛り。


 

お箸でさわるだけでお皿から飛び出てきちゃうのは、新鮮なタコならでは!
口に入れた時に、タコの吸盤が口に吸い付いてくる感覚は実際に食べて体験してほしいです!

そしてシーフードカンジャンポキ

 

 

もともとウーバーイーツでのみ販売していたポキサラダが7月から店内での販売も開始!
ポキの定番野菜のアボカドの他にカンジャンサーモンやカンジャンホタテなどで彩られた韓国風ポキサラダ。ドレッシングはお店特製のスパイシーなチョジャンドレッシングか和風ドレッシングがチョイスでき、お好みで刻みニンニク唐辛子を加えることでよりスパイシーに楽しめます!

 

 

しかもこの韓国風ポキ、ベースの部分をサラダかごま油風味の香味ライスのどちらかから選んで頼むことができるので、ガッツリ食べたい人もヘルシーにお腹を満たしたい人にもおすすめです!
王道の韓国海鮮を楽しめる【テジョンデ】で映え間違いなしのメニューを楽しんで♡

 

【海鮮専門店テジョンデ】

 

住所:〒169-0073 東京都新宿区百人町1-6-15N.Kビル 2F
TEL:03-3207-8881
営業時間:11:00〜23:00
※新型コロナウイルス感染防止対策に伴い、営業時間が変更になる場合がございます。

次回の【Åさんぽ。】もお楽しみに〜!

TAG

CULTURE

HOME