STAFF

ALAND TOKYOのスタッフを紹介するコチラの企画。
今回はとにかく韓国カルチャー好きのメンズ2人が登場。



PROFILE


せっきー(右)
栃木県出身、23歳。身長174cm。
「韓国系インスタグラマーのファッションを参考にしています。
最近は結構デニムを使うスタイリングの人が多いんですよ」

TOPS(MIDNIGHT MOVE)¥9,350
INNER(Mark Gonzales)¥7,480
BOTTOMS(MIDNIGHT MOVE)¥10,230


たかひろ(左)
神奈川県出身、25歳。身長172cm。
「韓国料理が好きなので新大久保に通い詰めてた時期もありました。
韓国はもはや僕の生活。はやく韓国行きたいです〜!」

TOPS(ISTKUNST)¥5,280
BOTTOMS(WAZE)¥10,450


ーALANDに入ったきっかけは?


せっきー:去年新卒で入社しました。別ブランドを担当していたのですが、店長から突然、「おめでとうございます異動です」と通達されて、9月からALANDに入りました。本当にいきなりだったので、驚きました。。でも、新しくできる韓国系のセレクトショップだと聞いて、もともと韓国系のファッションやK-POPが好きだったこともあり、「自分と合うかも!」と思いました。


たかひろ:僕はもともと美容師をやっていたのですが、美容師を辞めてALANDの面接を受けました。中学生の時からK-POPが好きで、ファッションにも興味があったし、韓国のALANDにも行ったことがあったので、「これしかない! ここで働きたい!」と思って入りました。



ーふたりにとってALANDの魅力って?


たかひろ:
多くのブランドが入っているので、お店にいるだけでワクワクできるところが魅力です。服だけじゃなくて小物もかわいいものがいっぱいあるし、いろんなものが集まっている雰囲気がとても好きです。


せっきー:
ここまで多くブランドを取り扱ってるお店ってなかなかないよね。新作が入ってくるのが僕たちもすごく楽しみなんです。いろいろな系統のブランドがあるので、自分の好みに合ったものを必ず選べるのが、ALANDのいいところです。



ーALANDでオススメのアイテムやブランドは?


たかひろ:
僕は、今日も着てる「ISTKUNST(イストクンスト)」を推してます。シンプルだけど、アイコニックなニコちゃんマークのインパクトも好き。色使いもかわいいですし、日本にはあまりない感じです。


せっきー:
僕がオススメするのは「VIVASTUDIO(ビバスタジオ)」です。スウェットが人気アイテムで、僕は去年秋冬に3枚も買いました。今年もTシャツを何枚か買おうと思っています。シンプルなデザインだけど、カラーバリエーションもあるし、使いやすいんですよね。



ー韓国のどういうところが好き?


せっきー:
小学校5年生の時に東方神起にハマったのがきっかけで好きになりました。もともと母の影響で韓国ドラマを一緒に観たり、東方神起のライブ映像やCDを買いまくったりしていて。K-POPのアーティストって、ダンスも歌も上手だし、MVもかっこいいし、みんなイケメンだし……っていう感じで、沼にハマっていきました(笑)。


たかひろ:
僕も『天国の階段』とか『冬のソナタ』とか見てた。好きになった大きなきっかけはK-POPですね。友達に勧められてBIGBANGを聴き始めて、いろいろ聴いているうちに少しずつ他のK-POPアーティストも好きになって。そこからライブやイベントにも行くようになって、アイドルのファッションも気になり始めたんです。



ーヘアスタイルのこだわりを教えて!


たかひろ:
青が好きなので、こだわりはとにかく青。青しか勝たん、です! CRAVITYっていうアイドルグループのリーダー、パク・セリムが推しで、ヘアスタイルやメイクは彼からも影響を受けてます。パク・セリムも髪の毛青いし(笑)。今は緑っぽい青なんですけど、次は違うニュアンスの青を攻めたいです。

せっきー:
僕は今まで濃いピンクとかシルバーとかやってきて、今、髪の毛が結構傷んじゃっているのでカラーは考え中。できれば今度は白っぽいハイトーンのマッシュウルフにしたいと思っています。



ー今日のファッションのポイントは?


たかひろ:
大好きな青なのと、胸のワンポイントがかわいいと思ってISTKUNSTのアイテムを選びました。韓国っぽさをうまく取り入れたいなと思って、トップスをインしています。


せっきー:
今日のこだわりはデニム。シンプルだけど個性があるものが好きなので、太もものあたりからグラデーションがあるパンツを選びました。ブラックもあるんですけど、なかなかないデザインのデニムなので他の人との差別化にもなってオススメです。


—最後にメッセージや告知をどうぞ!


せっきー:
ALANDはさまざまなブランドがあるので、足を運んでいただけたらその魅力が伝わると思います。スタッフも話し好きなので、特に韓国が好きな方は話に夢中になっちゃうかも。スタッフと話すだけでも全然いいので、一度来ていただいてALANDのことを知ってもらえたらなって思います。


たかひろ:
毎週新作が入ってきたり、頻繁に店内のレイアウトが変わったりするので、ちょっと渋谷にきた時にでも、散歩感覚で立ち寄ってもらえたらいいなと思います。スタッフにも気軽に、友達のように話しかけてくれたら嬉しいです!

TAG

STAFF

HOME